その他, 知識

「100円」で引っ越しができる!?

今まで、何度か引っ越しを経験したが、ハッキリ言って業者には頼まなかった。なぜなら、お金がかかるから。友人を動員したり、自らの体力を最大限に振り絞ったり。言うまでもなく、クタクタなのだが。

実は、引っ越し作業を100円で受け付けてくれるサービスがあるらしい。神奈川県横浜市の「アップル引越センター」で9月よりスタートした「アップル単身パック」(神奈川・東京・埼玉エリア限定)が、それだ。

それにしても、何でこんなことが可能になる? 100円じゃ、缶ジュースも買えるかどうかだろうに……。
「今は、だいたいの方がパソコンを使われるので、ご自宅にネット回線を引かれる人も多いですよね。そこで、当プランでは引っ越しと同時に指定の回線の開通をお願いしております。すると当社にその手数料が入ってくるのですが、それを引っ越し料金に反映し、お客様に還元いたします」
と語ってくれたのは、同社の文字(もんじ)社長。

ネット開通には工事費(2,000円ほど)と事務手数料(税込み840円)が必要になるのだが、工事費はまずお客さんに立て替えてもらい、後で同社から同額をキャッシュバック。事務手数料のみが、プラスで必要となる。

ただ、何でもかんでも100円じゃ受け付けない。当然だが、沖縄から北海道への引っ越しが100円で済むワケがないのだから。
そこで、同社は「これくらいの規模なら、100円でも大丈夫」と判断されるラインを設定。そのラインとは、以下の3点。
・引越し元から引越し先まで移動距離が20キロ以内
・平日午後における引っ越し作業(時間指定不可)
・2トンショート車に収まる荷物で、作業員が1名ないし2名で作業できること

また、この条件に当てはまらない場合も、ネットを開通すれば最大2万円のキャッシュバックが行われるという。

このプランの利点について、文字社長はこう語る。
「引っ越しには、わずらわしい手間が付き物ですよね。多くの手続きで、住所や電話番号など個人情報を何回も提出することになります。しかし、このプランでは引っ越し手続きと同時に“インターネットのお引っ越し”の手続きも済みます」

これは素敵なサービスですね。

単身で近くへ引越しされる方は検討してみても良さそうです。

「100円」で引っ越しができる!?(Excite Bit コネタ) – エキサイトニュース